2014年08月17日

落雷

0816yosakoi.jpg





よさこい出店から早一週間。
撮影のお仕事メインになりつつある今日この頃



昨日はそんな撮影にむかう間際、スタジオで一人準備をしようと一階に居たときのこと


何気なくガラス窓の向こうに目をやると・・・











ピシッッッッ雷












青い稲光ががく〜(落胆した顔)










その瞬間丁度隣にあった一階のパソコンの画面が一瞬消え・・・





ジジジジジジジジ・・・・と危険な音。




この数秒の間に雷が嫌いなワタシは悟りました。



もう撮影の仕事に行けない。
先に向かったボスに後は任せました。。。と。



そして、奇妙なジジジジジジ・・・・音の後に耳を塞いでいると
一秒も経たないうちに











ズガァァァァァァァァァアアアアアン雷













耳を塞いでもすごい大きさの音






音もすごかったんですがさらに驚いたのはその後。




けたたましい落雷のあと
スタジオが地震が来たと思うぐらいゆれ始め、ガラス窓が今にも割れそうなほどビリビリ言っている









スタジオに一人だったのでこの話に信憑性が全然ないのが悔しいですが

皆さん豪雨が来たときには充分気をつけて下さいね

もちろん撮影にはその後向かいました


by アシスタント りさ


posted by RUFDiP at 17:36 | 高知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月27日

高知新聞掲載

我らがボスこと、武内さんが今朝の朝刊にドドーンと掲載されております





0727boss.jpg






ボスがいっぱい・・・(笑)



by アシスタント りさ
posted by RUFDiP at 18:40 | 高知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月21日

気になる風景

0618kyuukonn2.jpg







少し前から突如現れたこの子たちが気になってしょうがないです




こんにちわ
アシスタントのりさです









先程、看板を外に出してるときに
ついに見てしまいました・・・・














0621tubame.jpg





ツバメの赤ちゃん









前にタマゴの殻が入り口に落ちてるのを発見して以来
生まれているかの確認はまだとれていませんでした






よかったですー














ごはんいっぱい食べてすくすく大きくなーれ
(エサ食べるときにアゴ外れそうなぐらい口開けるの、見てて心配になります。それだけ気をつけて)












『アンタ、人の育児に口出そうってのかい??』
0621tubame 2.jpg









ヒィ
お母さん
わたし決して怪しいものでは・・・・





by アシスタント りさ
posted by RUFDiP at 10:22 | 高知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月19日

女ともだち

こんにちは^^
スタッフのAゆみです~☆

毎日 出社するとき、すごい風です。
うちは北玄関なので「北風小僧じゃなくて、冬将軍だね」と
娘と話しながら保育園に送って、
自分は幼稚園撮影に向かったら
子ども達は外で元気に遊んでましたがく〜(落胆した顔)


午後に来客。
10年前のお客様がふらりと立ち寄ってくださいましたるんるん

とびきり美人のお友達とぴかぴか(新しい)

残念ながら、今日は前撮りでボスはいなかったので
悔しがらせるために、撮影を頼んだら


0219sima02.jpg


「恥ずかしいから〜」


0219raikyaku01.jpg



とかいいつつ




0219sima03.jpg



なんか



0219sima04.jpg



盛り上がってきたグッド(上向き矢印)




0219sima05.jpg



旦那のこと。
子どものこと。
家事のこと。
仕事のこと。
社会のこと。
自分のこと。
色々あるけど、

女ともだちっていいデスよねわーい(嬉しい顔)exclamation×2




WRTTEN BY Aゆみ
posted by RUFDiP at 16:35 | 高知 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月04日

大阪

0204rufdipper.jpg


ラフディップ初の研修旅行バスダッシュ(走り出すさま)
それも日帰りでふらふら


で何しに行ったかと申しますと、国立国際美術館でやってます『アンドレアス・グルスキー展』。

私がいつも言ってる事、「写真が上手くなる道は、写真を撮ることではなく、見る(写真を読む)こと」猫技術より感性を高めなければ、良い写真を撮ることも出来ない・・・ということで今やアート写真界の巨人とも言われるグルスキーの生の作品を見に行きました。


0204osaka01.jpg


午前8時出発の午前1時帰宅という強行軍でしたが、道頓堀で串カツやタコ焼き食べの、最後は夜景を見て帰って来ました。

目の保養になったかなドコモポイントたらーっ(汗)

今度は海外研修に行けるように頑張らなくてはモバQ


犬ミチエ〜ル「日帰りは出来んでパンチ

猫タダコフ「がく〜(落胆した顔)えっあせあせ(飛び散る汗)・・・」


text by TADAKOV

posted by RUFDiP at 23:58 | 高知 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月05日

写真俱楽部のお誘い

0905kato01.jpg0905kato02.jpg

0905dora.jpg


この秋新しい写真クラブ始めます。

ママフォトクラブも開講しますからね。

また詳しいことは近日中にお知らせいたします。


text by TADAKOV



posted by RUFDiP at 23:58 | 高知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月04日

嬉しい訪問者

0904soga.jpg


先日布バックを虫干ししていたらお客さんが来てくれた。

前撮りをして1年が過ぎた。
あの日は忘れもしない去年の8月4日、足摺岬で早朝から夜まで、最後は嵐の中花火をバックに撮影しました。

えいとドコモ提供も2歳の誕生日を迎え今度撮影をすることになる。

その後は七五三もカメラ

まだ前撮り写真集納品できてないのに〜モバQ

ありがたくも大変なことですふらふら

::::::::::::::::::


そして今回も撮影日、前回同様台風。
さすがに撮影は延期ですが、今度天気がいい日に写しに行くからね〜揺れるハート


text by TADAKOV
posted by RUFDiP at 23:58 | 高知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月11日

可愛い、だけじゃない!

0811wato.jpg


暑中お見舞い申し上げますわーい(嬉しい顔)

今日は、わとちゃんがやってきました。

今年から撮影が始まった、わとちゃんのストーリーアルバムを取りにきてくれたのでした。
ストーリーアルバム製作はキョウコ担当。
とっても自然でかわいい編集になってます。


text by TADAKOV

posted by RUFDiP at 23:58 | 高知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月26日

イッツ・ア・ハッピー・デイ!

ご報告。
昨日第4回「ウェディングフォト・アワード2013」の受賞式があり
アルバムストーリー部門で金賞をいただきました。
タイトルは当然ラフディップの写真集と同じ「イッツ・ア・ビューティフル・デイ」です。
ウェディングドレスの世界的デザイナー審査委員長の桂由美さんから表彰状をいただき最後には受賞者全員と集合写真を撮りました。
写真のお客様にも連絡し大変喜んでいただきました。
これも日ごろ私の写真を支持してくれる皆様のおかげでございます。
これでますます納期が遅くならないようにがんばりますので
今後ともよろしくお願いいたしますわーい(嬉しい顔)

ラフディップ 武内忠昭


追記
そうだがく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)ちなみに受賞写真は昨日今日と東京ビックサイトでやっているフェア PHOTO NEXT 2013 で展示されております。
全国のカメラマンを始めウェディング関係者に見てもらうことになります。
その様子はまた後日アップいたします。



0625pro01.jpg
0625pro02.jpg
0625pro03.jpg


text by TADAKOV









posted by RUFDiP at 09:36 | 高知 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月31日

田上の楼閣

0529studio.jpg


梅雨が始りましたね。

ミチエ〜ルがモンサンミッシェルぴかぴか(新しい)なんて言ってましたが、今のスタジオは夜こんな感じでございます。

周りを水田に囲まれた田上の楼閣ですかexclamation&questionドコモ提供たらーっ(汗)


text by TADAKOV


posted by RUFDiP at 01:36 | 高知 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月10日

今日このごろのこと

0310studio03.jpg

新スタジオのトイレの中わーい(嬉しい顔)
ミチエ〜ルが買ってきて、いきなり落としたら口ばしが取れたそうですむかっ(怒り)・・・で、Aゆみが接着剤でくっつけたとのこと。
よく見れば笑っているように感じられるのは私だけだろうか?



先日初めてのお客様からご相談のmail to

けっこうお悩みのようでメールのやり取りもなんだからお電話でわーい(嬉しい顔)とお返事すると電話何かとても初対面じゃないような感じ揺れるハート
訊けばこのブログをよく読んでくれていたようで私のことを昔から知っているような気分になっていたとのこと、嬉しいような恥ずかしいようなモバQ
そんなに信頼してもらえてありがたいことです。

10年くらい前に写真クラブを主宰しておりましてそこで出していた会報で「アターシャ汀(みぎわ)の身の下相談」ってコーナーをやってたのを思い出しましたドコモポイント(主に相談者はその会社でアルバイトしていたAゆみですがむかっ(怒り)

そういえばたまに言われるのですが、このブログ(実はもうひとつブログがあるのですがふらふら)読んだ方は、私がコワイ(難しい)人に思ったりするそうです(よくブログ内で怒ってるからかしら猫)。
会えば全然イメージが違ったと言われます(私にじゃなくスタッフにこっそりたらーっ(汗))。

私ほど温厚な人はいないのにもうやだ〜(悲しい顔)(ミ犬「んとうかえパンチ」)

とくにスタッフからは完全になめられています(意味が違うかドコモ提供
ちなみにウチのスタッフは私以外全員女性(4名)です(全員私より男らしい)。

ということで安心して写真意外のことでもお気軽にわーい(嬉しい顔)



ミチエ〜ル犬「アンタ足どうしてそんなに自分フォローしてんのパンチ


タダコフ猫「怖い人がこんなに優しい写真を撮れるはずがないじゃないのあせあせ(飛び散る汗)人柄は写真に現れるのよぴかぴか(新しい)



犬「っていうか、みんな知ってる人は怖いっていうよりオ●マって思ってないかしら・・・たらーっ(汗)


猫「・・・」




text by TADAKOV

posted by RUFDiP at 15:40 | 高知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月22日

スタジオがオープンするまで@

shelf04.JPG

スタジオ中庭から見える景色。
樹が植わって随分感じが変わりました。
今は葉が落ちていますが、春になったらまた違う表情が見えると思います。



今日メイクルームに来たインテリアコーディネーターの方たち。
「この壁紙が貼られているの初めて見ましたがく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)」と・・・この感想もう何人目でしょうか猫

それだけ超有名な壁紙らしいのですが、実際に使っているのを見たことないと・・・その理由は爆弾

まあその壁紙で私のプランもかなり変わってきてしまったわけでしてふらふら今、照明、カーテン、部屋の各部の塗装etc...見直しを迫られているところでございます。
お披露目が遅れる一つの理由にもなっております。

まあステキなお部屋になることは確実ですので(ほんとかな〜ドコモ提供)楽しみに待っていてくださいね。

今日シェルフを一つ作りました。
あと5〜6コ作って、今までの全部塗装してデスクの天板仕上げて、作業台作って・・・事務所の引越しはいつになるのでしょうかモバQ
posted by RUFDiP at 00:33 | 高知 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月20日

移転はいつに?

shelf02.JPG
私の家具は全てベニア板で製作されております。
作ったばかりで早くもアンティークexclamation&question



みなさまドコモポイント遅ればせながら「明けましておめでとうございますexclamation×2

新スタジオの正式オープンは4月に決まりました。
昼は事務所移転に向けて家具を製作中(10個以上のシェルフ、作業台、デスク、すべて手作りでございます)夜はデスクワーク。
一番効率的なデスクの配置にするには、DIYしかないのですふらふら
それも作りながら配置する。
配置して、また考え、作る(頭悪いですからモバQ)。

ということでスタッフはみんな私の大工仕事が終わるまで今の事務所で待機中でございますパンチ


text by TADAKOV
posted by RUFDiP at 01:17 | 高知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月20日

COMMING SOON

1219studio01.jpg

昨日の昼休み晴れスタッフ全員で建設中のスタジオを見学しました(今のシゴト場から260歩)。
周りに民家はありません。

1219studio02.jpg

秘密のお部屋に感動するAゆみとミチエ〜ル。

1219studio03.jpg

こんな状態でクリスマスに完成するのでしょうか?

1219studio04.jpg

事務所の窓から見る景色が今まで見たものと違います(なんか後姿に若々しさが無いなあふらふら)。

1219studio05.jpg

これから据えつける建具がそこかしこにるんるん
でっかい引き戸です。

1219studio06.jpg

図書室exclamation&question

1219studio07.jpg

庭の様子も完成するとまったく変わります。
完成は春かなわーい(嬉しい顔)

おかげ様で皆さんの想像を超えたとってもユニークなスタジオが完成しそうですぴかぴか(新しい)


::::::::::::::

今日また見に行くと変わってました。
職人さんは最後の追い込みで早朝から夜まで働いていました猫

楽しいスタジオになりますよ〜。
写真を撮らなくても遊びに行きたくなるお店を目指しています。

text by TADAKOV

posted by RUFDiP at 23:58 | 高知 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月03日

秋深し

1103kawakamisama.jpg



土佐の三大祭りの一つと言われる大川上神社の秋の大祭がありました。

地元なのでちょっと行ってきました。


神社の杜のベンチに座ってお好み焼きを食べながら、ふと足元を見ると、どんぐりがいっぱい転がっておりました。

秋ですら・・・ドコモポイント



text by TADAKOV
posted by RUFDiP at 23:58 | 高知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月01日

オリオンの流れ星

1101shootingstar.jpg



大きな流れ星を3晩連続で見る。

それでカメラを仕掛けて撮影にのぞむのだけどなかなか撮れないのだ。


4日目夜にしてやっとマトモなやつを一枚いい気分(温泉)



text by TADAKOV
posted by RUFDiP at 23:58 | 高知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月12日

JOHN BROADWOOD & SONS

昨日はサンピアセリーズでのウエディングフェアに参加してました。
ミチエールが営業している間に私は2Fロビーのピアノを撮影しておりました。


0911piano01.jpg

ジョン・ブロードウッド&サンズは、1728年創業の英国を代表するピアノメーカーとして、産業革命の中、全盛を極め、王室御用達の指定を受けました。
また、世界で初めてピアノにペダルを付けたメーカーとして知られています。
1818年に晩年のベートーベンはジョンブロードウッドよりペダルのついたピアノを贈られ、創作意欲を大いに掻き立てられたといいます。それ以降ベートーベン愛用のピアノメーカーとして有名になりました。
(アンチョコ丸写しドコモポイントたらーっ(汗)

ペダルは木製でございます。
始めて見たがく〜(落胆した顔)


0911piano03.jpg

ここにあるのは1895年製造、ウオルナット目玉ボディーの88鍵。
白鍵はアイボリー(象牙)で黒鍵は黒檀で仕上げられております。
歴史を感じますね〜。


0911piano02.jpg

楽譜立てはJOHN BROADWOODの文字が透かし彫りされております。
見事なオシゴトでございます。

0911piano04.jpg

帰りにミチエ〜ルも弾かさしてもらいましたが(正確には触っただけでござりますふらふら)その豊かで深い音色ぴかぴか(新しい)
今のピアノでは表現できないと思われる優しさが感じられました。

このピアノではクラシックも良いですが、ぜひスコット・ジョブリンのラグ、「エンターテイナーるんるん」などを聴いてみたいものです。
この名曲はみなさんも一度はお耳にしたことのある映画『スティング』で使用されていたやつですね。





どうですかexclamation&questionいいでしょわーい(嬉しい顔)

みなさんもお近くに来られた際はどうぞexclamation
一見の価値あるピアノでござります。



猫タダコフ「ここまで書いとけば何かいいことあるかな〜ハートたち(複数ハート)

犬ミチエ〜ル「あんた・・・パンチ

posted by RUFDiP at 14:24 | 高知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月27日

続 ただひとりの白猫 


逃げ去ったシロ。

やはりダメだったか・・・。



落胆し、あきらめつつも近所を見にいった時

国道と隣家との境の塀の上に、なんとシロが座っているでは!



「逃げてない、あそこにおる、おる!」

刺激しないように知らんふりしてたら・・・



いつのまにか、うちの塀の上に座っている。



次見ると、うちの庭の中に座ってる。(ダルマさんが転んだかっ)



まさにその距離の縮まる過程こそ、シロの頭のなかで

「???」→「?」→「!?」→「!!」→「!!!!!」

と、何かが甦ってくる過程そのものでした。



結局、ものの1時間もしないうちに、

懐かしの我が家に、無事帰宅を果たしたのでありました。


0627siro06.jpg


1度家を出て、また帰ってきた猫は初めてです。

0627siro04.jpg

その後、連れていった土佐山田の某病院の先生から

しつように去勢を勧められ、

何度も断ったのですが、去勢しないとシッポの治療せんぐらいに脅迫され・・・


0627siro05.jpg

ご自慢のシッポとともに、オスの証も・・・(コホン)



それからのシロは、家の敷地から全く出ていかず

どんな猫ともなかよく(よその猫が来てエサ食べてても、見て見んフリっ!)

平和にぴかぴか(新しい)暮らしました。


0627siro01.jpg


0627siro02.jpg


よく、いらんことをしては叱られ

0627siro08.jpg



0627siro07.jpg

(子猫をのぞきに来てる)

ピンちゃんが次々と生む子猫を、やはり面倒みておりました。


0627siro09.jpg


0625siro06.jpg


タダコフのプライベートブログ「新またたび通信」にも

よくシロネタが載りましたので、結構シロは人気者。


カレンダーの表紙にもなりましたし、

個展の時には、見知らぬお客さんから

「これ(写真)は、シロヤマですか?」と聞かれることも!


シロの、その人間くさい行動や、色々なエピソードから

「猫を飼いたくなった」と、うちの子猫をもらっていってくれた人もいました。


0627siro10.jpg


そんなシロでしたが、実は帰ってきてから患いが絶えず

特に口内炎には悩まされ続けました。



 * * * * *


全身状態の悪化と、衰弱をへて

タダコフ東京出張中の昼すぎ、シロは静かに息を引き取りました。

私たちは後悔がいっぱい。もっとああしてやればよかった・・・・



娘が泣きながら言いました。「シロは私らあのことを恨んでないろうか」


「シロには、恨むとか、怒るとかそんな気持ちはない。

シロはとにかくみんなのことが大好きな猫やったき。

だた一つ、シロが悲しい気持ちになる時は

話しかけてくれんとか、寄っていったのに汚いき触らんとってとか、拒絶された時やと思う。」



本当に、「シロ」という言葉を耳にしただけで

どこに居ても、どんな時も走って来ました。



思い出がたくさんありすぎますが、何を思い出しても

私たちよりも、シロの方がみんなを愛してくれてたなぁ、ということばかり気づきます。



うちにはまだ5匹の猫がいますが

シロはかけがえのない存在でした。


しばらくは、家族でシロのことを話しては、笑ったり泣いたりするでしょう。




花嫁とは関係ありませんが、このブログの読者の方にも

シロを応援してくれていた方がたくさんいましたので、今回掲載させてもらいました。

本当にありがとうございました。




0627siro03.jpg


written by ミチエール
posted by RUFDiP at 20:05 | 高知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月25日

ただひとりの白猫

タダコフが東京へ出張する日、

朝までもたないかと思っていたシロは、まだ生きていました。

タダコフも、学校へ行く娘も

それぞれに最後の覚悟のあいさつをし、家を出ました。


  *  *  *  *  *


0625siro07.jpg


シロは、2005年の春、我が家で生まれました。

兄弟の中で唯一真っ白で、体も一番大きく元気でした。


0625siro01.jpg


自慢は、真っ白な体に、フッサフサの長いしっぽ。


0625siro02.jpg

その年の冬には、シロのおばあちゃんに当たるキンが子供を生んだので

仲良く面倒を見てあげていました。

(ちなみに左の子猫が、我が家の女王様、ピンちゃんです)


ほどなくして、キンが病院から脱走。

母親を亡くした3匹の子猫の世話をずっとしていたのが、シロでした。



0625siro03.jpg


えー、ちなみにシロはオスなんですが。

出ないオッパイを、子猫たちに吸わせておりましたがく〜(落胆した顔)


0625siro04.jpg



そんなシロも、1才を過ぎるとオスとしての本能か

外を出回ることが多くなり、帰ってくる間隔があいてきたと思うと


0625siro08.jpg


ある日旅に出て、もう帰ってきませんでした。



まあ、我が家では「もう子供の面倒を見る人生に疲れた」とか

「オスとしての自分を取り戻したい!」とか、もっぱらのウワサでしたが。




そして


シロが出て行ってちょうど1年たったある日。

工科大の前のコンビニに寄ると、表にノラ猫が。




「し、しろ・・・。」


0625siro05.jpg


まさに、汚れ果てたシロでした。


コンビニの人にきくと、半年前ぐらいからこの近くに居ついてると。

そして、同じくノラの子猫を、背中に乗せて世話していたって!

「シロや〜もうやだ〜(悲しい顔)

シロは、犬のエサを食べに入ってシッポを食いちぎられ

店の人から「カルパス」という名で呼ばれていました。



私達は、自ら旅に出た猫を連れて帰るのかどうか、話しあいました。

けれど、怪我をしているのと、お店の人にこれ以上厄介をかけることはできないと思い

家へ連れて帰ることにしました。





1年ぶりに我が家に放したシロは、

即だぁ〜っと逃げて、国道の方に姿が見えなくなりました。



ああ・・もうシロじゃないんだね。



(つづく)





posted by RUFDiP at 17:34 | 高知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月21日

まねくねこ

0621hiko05.jpg


日曜日は、サンピアセリーズさんのブライダルフェアに行ってきました。


雨、そして高速1000円最後の日だというのに

たくさんのお客様がお越しでした。


我がラフディップのブースも、

お客様が一日中途切れることなく

お待ちいただく組も・・・・。

今までのフェアで一番ご注文をいただきましたあせあせ(飛び散る汗)



こ、これは・・・


もしかして・・・


あの効果が


は、早くも・・・・exclamation&question






0621hiko01.jpg


実は、ブライダルフェアの日の朝4時に、

高速1000円を使って滋賀から帰ってきたんです。


彦根の大人気キャラ「ひこにゃん」に会えて感激もうやだ〜(悲しい顔)



0621hiko02.jpg


あまり関心のなかったタダコフまで、ひこにゃんのあまりのカワイさに涙ぐんでましたがく〜(落胆した顔)



さすがに、約24時間で900km走行、睡眠時間3時間、

フェアで居眠りしないか心配してたんですが、

そんな間ないぐらい、大盛況でした。ありがたや〜



新アルバムのご提案も、好評だったし

よし!

あとはガンガン作って、納期をも少し早めなけば!



みなさ〜ん、

うちははっきり言って、作るのに時間かかります〜たらーっ(汗)


でもクオリティには妥協せず、苦しんでも

きっと喜んでいただける写真集を作りますからねパンチ


written by ミチエール

posted by RUFDiP at 11:54 | 高知 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。