2014年07月20日

自分味噌つくり

先日行われました、富士味噌 四代目 宇田卓生さんのワークショップ
自分味噌をつくろうの模様をお届けいたします



0719udamiso.jpg

実は、この味噌作りの準備をしている時から
麹でしょうか??なにやら美味しい匂いに包まれていたスタジオ内

ワタシの美味しいものセンサーが反応を示したのでしょう・・・

前回のパコさんの時と同じようにワークショップが始まる頃には
いい匂いにお腹の虫がいい音を奏でておりました・・・。


そして、そんないい匂いの中味噌作りはスタート



0719udamiso 2.jpg

大豆と麹を合わせて

0719udamiso 3.jpg


混ぜていきます


0719udamiso 4.jpg

みなさんこの場で初めてお会いする方ともひとつのテーブルで会話をしながら
お味噌作りは進んでいきます


0719udamiso 11.jpg
赤ちゃんも興味津々です



途中、お塩・水を加えた後に味噌を手のひらサイズに丸めていきます



0719udamiso 6.jpg


お、おにぎり(笑)


ワタシは完全に焼きおにぎりにしたら絶対に美味しいんだろうな〜の思考に・・・



みなさん個性のある握られ方をされていて本当に楽しかったです




しかし、一番驚いたのはこちら・・・











0719udamiso 7.jpg


まん丸がきれいに並べられている


職人のような芸の細かさ





0719udamiso 8.jpg


さすが陶芸をされている森田さん・・・。
これで器が作れてしまうんじゃないかというクオリティー・・・
味噌を入れる手つきもなんだかロクロ回しているようですが(笑)




0719udamiso 9.jpg

最後までキレイに仕上がっていた森田さんのお味噌さん



もちろん味噌作り体験されたみなさんも、美味しそうなお味噌を作られていました


ワークショップ中、混ぜている途中のお味噌を舐めている方が

『こっちは美味しいこっちはちょっとしょっぱい
と驚かれていて、宇田さんの言う通り

手についた菌はみんなそれぞれ違っていて、この日作られたお味噌はこの世にひとつ
完璧にオリジナルの自分だけのお味噌なんだな
と、お味噌の奥深さを目の当たりにしたワタシでした




0719udamiso 10.jpg


宇田さん今回もお味噌に対する熱いお話ありがとうございました


次回のワークショップも楽しみにしています

お味噌の事を詳しく知りたい方はこちら→富士味噌サイト


by アシスタント りさ


posted by RUFDiP at 19:09 | 高知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 作品・作品展・ワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

絵文字

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。