2012年09月12日

i never

0912sasa01.jpg
0912sasa02.jpg

私はスタジオ撮影をやらない(出来ない)と思っている方がたくさんいるようですが、
ホントは常設スタジオを持ってないからやらないのだ(いちいちスタジオ組むのも面倒臭くってむかっ(怒り))。
猫j実はスタジオ撮影好きです。
もちろんスタジオを使った従来のウエディングの型撮りをするつもりはありません(んなの面白くない)。
スタジオ撮影でも私らしいアイディアのつまった楽しい撮影をしたいと思ってます。
そのラフディップ・スタジオが来春にはオープン出来そうです(ユニークなスタジオにわーい(嬉しい顔)従来の撮影スペースとはかなり違うかもexclamation&questionまあ違いますね〜手(チョキ))。
事務所の引越しは年末かな?
ラフディップは常に誰もやらなかったこと「お客さんの、こんなのあったらいいな揺れるハートスゴイあせあせ(飛び散る汗)」を目指して進化していきます。



オシゴトカメラというものは月の内満遍なく入ってくれるかというとそうではなく、忙しい日は忙しく、そうでない日はまったく撮影がなかったりする。
そもそもウエディング中心のラフディップは、土日祝祭日に挙式披露宴スナップ、木金が前撮り(それに学校行事が重なったりしてふらふら)でよくバッティング爆弾
私の身体は一つなので今までは1件撮影が入っていると他をお断りしたり・・・
しかしやっと良いスタッフが育ちそれに対応できるようになってきました。
ただメインの写真集はとことん品質にこだわり、とっても非効率な作り方をしているので納品が遅れています。
でもそこを妥協すると普通の写真スタジオになってしまうのです猫
写真集が単なる商品じゃなく「宝物」となるいように・・・



今納品の山に押しつぶされそうになりながらも日夜5人体制で頑張っておりますので
今後ともよろしくお願いいたします揺れるハート


text by TADAKOV



posted by RUFDiP at 23:58 | 高知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 前撮り写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

絵文字

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。