2011年10月31日

GOLF SHOT

1031takahashi03.jpg

1031takahashi.jpg

1031takahashi02.jpg

1031takahashi04.jpg

1031takahashi01.jpg


新郎さんのご希望によりゴルフ練習場で撮影。

これもなかなか良い写真が撮れました手(チョキ)

たまたまですが二人が並んだ写真の中央(目線の先)にゴルフのボールが浮かんでます(小さくて見えないでしょうけどむかっ(怒り))。




今日の打ち合わせのお二人犬「写真集って今8ヶ月待ちなんですってね。すご〜いっぴかぴか(新しい)」。

そんなお客さん大好きですわーい(嬉しい顔)

現在スタッフ増員して全力でやっておりますので、お待ちのお客様ご辛抱くださいふらふら



今週は撮影がないわーい(嬉しい顔)と喜んでいたら毎日前撮りの打ち合わせがありましたもうやだ〜(悲しい顔)

ということは来週からは殆ど毎日カメラですモバQ

ん〜たらーっ(汗)今が一年で一番忙しい季節なのですからしかたがありません失恋


text by TADAKOV
posted by RUFDiP at 23:37 | 高知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 前撮り写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月29日

グラスキャンドル

1029takahashi.jpg



昨日の披露宴。

メインキャンドルがいつもと違っておりましたぴかぴか(新しい)

いい感じに撮れましたわーい(嬉しい顔)手(チョキ)
posted by RUFDiP at 23:58 | 高知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | スナップ写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月28日

日本

1028takahashi.jpg




誰とも違う風景を見ていたい


私しか撮れない二人の風景に出会いたい・・・猫






posted by RUFDiP at 23:58 | 高知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 前撮り写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月27日

マジック・アワー

1027takahashi.jpg



急遽和装の撮影を最後に回して予定のロケ場所に行くと他のスタジオが色ドレスの撮影中がく〜(落胆した顔)

よってすぐさま別の場所へバスダッシュ(走り出すさま)

これがなんと大正解exclamation×2

でっかくお見せできないのが残念ですが、新郎新婦は画面中央左を歩いております。


この場所で今まで撮った写真の中でベストの風景でありますわーい(嬉しい顔)手(チョキ)
いつもは見慣れた場所が光によって一変する瞬間があります。
鏡のような水面。
まるで時が止まったようです。

10年以上撮影していて初めての情景をGETしちゃいました揺れるハート


私は毎回の前撮りで1枚こういう写真を撮りたいといつも思いながらカメラしている欲張りであります。

想いが叶った一日でありました。



posted by RUFDiP at 23:58 | 高知 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 前撮り写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月26日

鏡BEST

1025tokuhiro_01.jpg
協力:glow up company
hair & make up:MIYATA美容室


前撮り中、思わず「この写真を撮るためにこの一日があったあせあせ(飛び散る汗)」と言わしめたカットでございますぴかぴか(新しい)

私の今年の1枚に選ばれるべきショットわーい(嬉しい顔)手(チョキ)
来年からラフディップ・スタイルブックとして前の年に撮ったベストショットを集めたウエディング写真集を作ろうと思っていますが、必ず入る一枚でございます。


ご協力いただきました皆様に改めて深く感謝いたします(謙虚でしょわーい(嬉しい顔))。
posted by RUFDiP at 01:52 | 高知 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 前撮り写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月24日

私の十八番

1024tokuhiro_01.jpg



先日T林時に撮影に行ったら驚きましたがく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)

ウチのほかに4社も前撮りに来ておりました。

みんなにコンチハ揺れるハートコンチハむかっ(怒り)と挨拶しながら客殿の中では時間待ちだったりしましたふらふら

これだけ繁盛してたら写真スタジオのみなさんにご注意を言いたくなるのも分かるかドコモポイントたらーっ(汗)



・・・ということで今日は私の大好きな鏡の写真です。


ウチに来る花嫁さんは、みんな美しいよな〜わーい(嬉しい顔)改めて見とれてしまうのだ。

どうしてかな〜グッド(上向き矢印)
posted by RUFDiP at 23:58 | 高知 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 前撮り写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月23日

夕焼けの中で言い訳

1023tokuhiro.jpg
サンピアセリーズ at マリンホール

本日のスナップ写真の傑作ぴかぴか(新しい)

いきなり言い訳ですが、二人の写真(前撮り)はとっても良いのが撮れているんですが、忙しくてブログアップ出来ずふらふら(オジサンは三日撮影が続くと倒れる人なのだパンチ)。

そこで今夜にでも・・・と思っていたんですが、今夜撮ったスナップに新鮮なものがあったので、とりあえず「ブログは熱いうちにアップしろexclamation×2」ということでスナップの方にしてしまいました。

自分で撮りながらこの空気感にしびれましたわーい(嬉しい顔)
窓の向こうの夕焼け空もいい手(グー)(これがマリンホールの醍醐味ですぴかぴか(新しい)

今までこの会場で撮ったベストショットの中の1枚となりました。

今日のスナップはささやんに任して私は補助。
だから普段使わないレンズで撮ったのが正解でした。

これは一人ではとてもリスクが高過ぎて使えないレンズでの勝利。



お約束の前撮り写真は明日以降にアップですのでお待ちくださ〜いモバQ


・・・ということで疲れてダウン寸前の言い訳にしておこうわーい(嬉しい顔)



text by TADAKOV
posted by RUFDiP at 23:58 | 高知 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | スナップ写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月18日

撮影の基本的マナー

1018ogasawara.jpg


私が県内で前撮りを始めた12年ほど前はオールロケの撮影はなかった。
ロケの撮影でも私のようなスタイルの撮影はなかったようである。

そして今でもラフディップの前撮りは、ロケに特化している。
ほぼ100%ロケ撮影。

そして当初からお決まりのポーズをとったりしない自然な撮影に徹している。

自然な撮影というのは単に無理なポーズ、前撮り記念撮影特有のお約束ポーズをしないということにとどまらない。
その風景の中に被写体たる二人が自然に溶け込むような工夫をするということである。
このときによく勘違いされるのだが、風景(背景)の方を二人に合わすのではない。
二人の方を風景に合わせる。

要は二人の格好に合った場所を選ぶということなのである。

基本は、そこの風景、二人の背景にあるものに手を加えない。

これがスタジオ撮影を主にしていた人たちは、背景の方を二人に合わせようとする。
邪魔なものをどける。
ほしいものを持ってきてそこで使う。
そこが不自然に繋がる。

私の撮影では二人の背景のものを動かしたりしない。
ものが邪魔なら二人の位置を変える。
移動出来ないなら逆に二人の体でその邪魔なものを隠す。



今日もある有名なお寺さんに撮影の許可の電話をすると、念のためにと前置きされて注意される。

最近畳の上に置いてあるものを動かす人がいる、そしてそのままにして帰る。
畳の上でイスや脚立を使って撮影する・・・跡が残っている。
勝手に庭に降りて撮影する。
備品の毛氈を使ってそのままにしていく。
そんな撮影が多くて困る。

私はそんな当たり前の注意をされるのが嫌なのだちっ(怒った顔)

室内の撮影だけでなく他の場所をお借りして撮影するマナーとして最低限のことである。

私はしていないと言っても相手は聞く耳を持たない。

「念のために・・・」である。


私はそのお寺でめったに写すことがないのだが(だってみんなが写す場所はつまらないから)ロケーションがいいので最近はロケ撮影のメッカになっているらしいふらふら

お寺の方もそういうことがあれば、その日使用した写真館は分かっているのだから、直接注意するか出入り禁止にすればよいと思うのだが・・・


実は牧野植物園の撮影が有料になり手続きが面倒になったのは、ある写真館の撮影マナーの所為である。
そのあとで県立の施設は次々に有料になり対応がウェルカムじゃなくなっている。


私はそういうところへ新郎新婦を撮影に連れて行きたくないので、近年、もう5〜6年前からかなあ猫私の方からお城、美術館など植物園、上記のお寺に行くことはないのだ(二人のリクエストは決定ですわーい(嬉しい顔)手(チョキ))。

本来おめでたいことなのだからお互い気分良く撮影したいのだわーい(嬉しい顔)


私がロケ撮影中心だからよくそんなところに行ってるんだろうな〜いい気分(温泉)と思われているかもしれないが、実は殆ど別の場所で撮影している。


撮影の仕事、特にウエディングを撮影しているカメラマンは決して尊敬されるような仕事になっていない。
それが嫌でもそれは自分たちが招いている結果に追うところが大きい。
私はそれも嫌である(尊敬しろなんて言ってませんよ〜モバQ普通でいいです揺れるハート)。

このままではいつか上記のところは撮影禁止になってしまうかもふらふら

私はそれらの場所がダメになっても全く困らないのだが、それとは別に撮影マナーが原因で撮影できなくなることは誰にとっても良いことではない。


特に一生に一度の素敵な前撮りを夢見る二人には、残念なことになってしまう。


改めて私はもちろんのこと、考えてほしいものである。



text by TADAKOV


posted by RUFDiP at 16:39 | 高知 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | 前撮り写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月17日

鼠と兵隊

1017yamasakiart02.jpg



昨日は舞台撮影に行ってきました。

ミチエ〜ルはホテルでのウェディングフェアー揺れるハート

あとで分かりましたが、出演者の中で私の2年前の美術館での写真を見に来てくれていた方がいました。

覚えてくれていたんですね。
写真展やってて良かったと思う瞬間ですぴかぴか(新しい)


やっぱり作品は発表していなくてはなりませんね。


作品を作らずして写真家とは言えません。



text by TADAKOV
posted by RUFDiP at 22:10 | 高知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | オシゴト写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月16日

プライド

1016pride.jpg
『 -pride- 傲慢 』 SINシリーズより(2011) 
※無断使用禁止


皆さんが普段お仕事とプライヴェートが違うように、意外と思われるかもしれませんが、写真を撮ることを仕事にしている人(写真屋さん、カメラマン)が普段お仕事以外で作品作りや写真を撮っているかと思えばそうではありません。

実は殆どの人が、オシゴトの時だけ写真を撮っています。

私の違うところは「作品」を作ることが主だということです猫
いつも写真のことを考えている。


上の写真は今制作中の[SIN]シリーズの1枚。

いつも撮っているウェデイングの写真とか、学校写真、バレエやスポーツ、取材はラフディップをやっていくためのオシゴトです(生活しなきゃいけないしふらふら)。
あくまで私の中でのメインは作品作りです。
いつか作品作りだけで生活したいと思っています。

だから逆に言えばウェディングの写真でも「作品」を目指しています。
運動会の撮影でも作品にしたいと思っている(ミチエ〜ルにはオシゴト写真だからえい加減にしてどんっ(衝撃)と言われています)。


「作品」作りとウェディング写真を撮ることの区別が無い。
そんな私が、RUFDiPのボスであるということ。

そこが他のスタジオとラフディップのスタンスの決定的違いでしょうか?


私がお客さんだったらわーい(嬉しい顔)お仕事のときだけしかカメラに触らない、自分の撮りたいものが無いなんていうカメラマンに写真を撮ってもらいたくない。
自分の写真を作品としてもらいたい黒ハート
他の人と同じなんていやだexclamation

ラフディップは、そんな多くのお客さんに支えられてオシゴトしています。




※誤解のないようにexclamation×2
普段プラヴェートで作品作りをしないカメラマンがダメだと言っているのではありません。
皆さん、りっぱな写真を撮られています。
彼らはビジネスですからexclamation×2プロフェッショナルですから。
むしろ私の写真よりよっぽどいいかもドコモポイント
私が他のカメラマンとはスタンスが違うということを言っているだけです。
良い悪いを言っているのではないですからね。

その意味から言うと私って写真家だったんですね〜がく〜(落胆した顔)ひらめき



さあてあせあせ(飛び散る汗)今日もこれからバレエの撮影です。

なんとか作品が作れないかと試行錯誤してます。


ミチエ〜ル犬 「いいからオシゴトのことだけ考えて〜パンチ



text by TADAKOV


posted by RUFDiP at 09:52 | 高知 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 作品・作品展・ワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月15日

編集はいつまでも・・・

1014ikeda.jpg


ラフディップのウエディング写真は、アルバムではなく写真集と呼んでいる。

アルバムとは先に製本が出来ていて(よってページ数も決まっている)写真のカット数や各ページもテンプレートがあったりしてレイアウトも基本的に定められている。
たとえばここにはケーキカットの写真を入れるとか、ここにはメインキャンドルや新婦さんの手紙を読むシーンが入るとか、それさえ決まっています。
そういうことは、撮る写真、撮る構図も決まっているということです。
最近はデザインアルバムなどと呼ばれているものもあります。

うちの場合、写真集になるとまずページ数が決まってない。
まあ大体120p〜200pなのだが、みんなそれぞれページ数が異なるのだ(ちなみにページ数によって金額が変わることはない)。

そしてレイアウト(1ページの中で写真を組み合わせて)で見せるということがありません。

1枚の写真の大きさは葉書大以上(通常A4〜A3)で1ページに1枚ないし見開きで1枚使う。
基本写真に加工はしない。

そのやり方で写真集を作っているところは、国内にほとんどありません(うちに研修に来て似たものを作っている写真スタジオを除いて)。
ここんとこは自慢じゃなくて事実を言っているだけですよドコモポイント


さて話が長くなりましたが今日の本題、「編集」です。

レイアウトで見せるでもなくデザインで見せるでもない・・・写真の力で見せようとするには、否一冊の写真集で完成されたものを見せようとするには、本としての編集が一番大事になってくるのです。

どの写真をどこにどのように置けば一番輝いて見えるかexclamation&question

もちろん一つ一つの写真の力も大事なのですが、やはり編集で決まるのです。

それがとっても難しいふらふら


少し乱暴かもしれませんが、分かりやすく言うと・・・

何とか撮れた写真をチョイス出来るようになるのは一ヶ月

基本レタッチは、一週間とするなら

編集が一人前になるのは数年、5年以上でしょうかわーい(嬉しい顔)(編集には終わりが無いとも言えます。
そこまで言えるようになると一人前ですが・・・)


まあこれも大雑把で、それぞれがあるイメージを持って作業しなければ、いつまでたっても出来ません。


しか〜しあせあせ(飛び散る汗)機械的、普通に人が認めるまでには、そんなとこですが・・・ほんとうは「才能」が必要なんですね。

おそらく私の要求することが高過ぎるんですがパンチ・・・まあまあモバQそんなことを感じる今日この頃晴れ


スタッフの編集した写真集のダメ出ししながら考えるタダコフでございました。


ちなみにラフディップで編集がほぼ合格なのは、驚くなかれがく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)ミチエ〜ルなのですね(彼女は基本的に写真を撮りません、ラフディップの事務方デスクワーク専門です。経理から始まり、写真のチョイス、編集、学校写真関係のオシゴトです)。

やはり私の編集を10年以上見てきた所為でしょうか?



物の作り方としては理想を目指すぴかぴか(新しい)

しかし、商売としては成立し難いもうやだ〜(悲しい顔)

でもそれだからラフディップの存在価値があり、お客さんからも支持されている手(チョキ)

でもってありがたいけどハートたち(複数ハート)お客さんが増えれば増えるほど大変バッド(下向き矢印)

それでも、いつか成功を信じてイバラの道を進んでいくのだ手(グー)exclamation×2


text by TADAKOV
posted by RUFDiP at 15:19 | 高知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 前撮り写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月11日

海に来なさい

1011matsushita.jpg



嗚呼あせあせ(飛び散る汗)海に行きたいもうやだ〜(悲しい顔)

釣竿片手にビール・・・



text by TADAKOV


posted by RUFDiP at 23:53 | 高知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 前撮り写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月10日

写真を選ぶ目

1011ikeda.jpg


大きくお見せ出来ないのが残念ですが、私が撮ったここ一年でBESTの1枚ぴかぴか(新しい)


これが第一編集で選ばれていないちっ(怒った顔)爆弾


これは新婦さんとその妹さんがサプライズで一緒に退場するシーン(だったと思うけどふらふら)。

状況の説明はどうでもいいのだけれど、この瞬間は今まで自分が見た(撮った中)でのベストの中の1枚。

もちろん他の方の撮った写真の中でもこんな瞬間はない。

すごいな〜ぴかぴか(新しい)と思う。

でもここで勘違いしないでほしいのは、私が撮ったから「凄い」というのではない。

「私」はなんも凄くはないのだ。

この「写真」が凄いのだどんっ(衝撃)(撮ったのは私というだけ)。


ここで言いたいのは、「写真」を見る目である。


何が凄いのかexclamation&question
それを「発見する目」が必要なのだ。

それが養われれば、自ずと撮る写真は変わってくる。

もちろん自分が撮らなくてもそれが見えてくれば良い。


そういう目を養ってほしいと思う。



ラフディップは明らかに他の写真スタジオとは姿勢が違います。


だってボスが違うのだからわーい(嬉しい顔)


犬ミ「だから生産性が低いのねパンチ



1011ikeda_1.jpg


ちなみにこういうスゴイ雷のは普通に撮れますわーい(嬉しい顔)




text by TADAKOV
posted by RUFDiP at 23:07 | 高知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | スナップ写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

岡山進出!


はじめまして

ラフディップスタッフ Aゆみです^^



高知を拠点として展開していますラフディップですが、

香川を足がかりに、先日岡山へ初進出〜ぴかぴか(新しい)


1010sato02.jpg


1010sato07.jpg


爽やかな秋空に新婦さん、、美しい揺れるハート



1010sato05.jpg

ガーデンでのシャンパンオープン

開放的でコルクもうんと飛んでいきました〜ハートたち(複数ハート)



1010sato01.jpg


プレゼント風のケーキ こんなの見たことないです〜exclamation×2





1010sato08.jpg

ゲストもおふたりも料理と空間を心から楽しみ、感謝を伝え合う
なごやかで素敵なご披露宴でした〜ムードぴかぴか(新しい)


1010sato04.jpg


ポンヌフのスタッフさん&裏方さんとカメラ


ささ先輩往復4時間車(セダン) おつかれさまでした^^;



                                   by Aゆみ
posted by RUFDiP at 16:54 | 高知 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | スナップ写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月09日

オフショット≦オンショット

1009yamamoto02.JPG

10/8サンピアセリーズカメラ


こういう何気ないシーンぴかぴか(新しい)を撮影さしたらタダコフに適う者はいませんね〜いい気分(温泉)



本日は一人でオワゾブルーへ出撃車(RV)ダッシュ(走り出すさま)

アシのささやん猫キョウコ犬はバレーボールの試合で、撮影よりスポーツ優先の頼もしい奴等ですふらふら


疲れはますます増すのタダコフでしたもうやだ〜(悲しい顔)

こういう時は自分で自分を褒めてやるしかありません揺れるハート



text by TADAKOV
posted by RUFDiP at 23:58 | 高知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | スナップ写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月08日

7人のカメラマン

1009undokai04.jpg

朝イチには幼稚園の運動会ドコモ提供


1009matsushita01.JPG

途中抜け出して車(RV)ダッシュ(走り出すさま)お昼から披露宴をカメラ


1009yamamoto03.jpg

続いて夕方からの挙式披露宴をわーい(嬉しい顔)手(チョキ)

え〜猫朝の9時から夜の9時までスナップ4000カット撮りっぱなしexclamation×2




え〜本日はラフディップ大忙しあせあせ(飛び散る汗)

岡山での挙式披露宴と地元ホテルでの披露宴2件、幼稚園2件の運動会撮影・・・総勢7名のカメラマンが出動でした(何故か一番撮影したのはボスの私ですがもうやだ〜(悲しい顔)早く楽になりたいあせあせ(飛び散る汗))。


で、撮った写真データ整理の話。
基本私の撮ったフォルダには、番号だけで印無し。
01とか02とかなってるんですね。

ささやんだと03s、とか04s。
誰が撮った写真か分かるようにしてあるのです。

で、たま〜に撮るミチエ〜ルは01m。
今回はケイタが、01kと・・・・んexclamation&question待てよむかっ(怒り)キョウコが撮ったのもkだしがく〜(落胆した顔)
クニちゃんが撮ったのもkどんっ(衝撃)
キヨミが撮ったのもk失恋全部ダブってるじゃないかパンチ

・・・嗚呼もうやだ〜(悲しい顔)



text by TADAKOV










posted by RUFDiP at 23:58 | 高知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | スナップ写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月06日

今日のおまけ

1006matsushita.jpg



本日のおまけショットである。

秋も本格的になり日の沈む時間も一ヶ月前とは大違い。

6時前にロケから帰ってくるとホテルの駐車場にはイルミが点滅していた。


ということで思いついたがシャッターチャンスカメラ最後に1カット追加でメデタシめでたしだったのだぴかぴか(新しい)

posted by RUFDiP at 23:31 | 高知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 前撮り写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月05日

良い機材が要る時は要る

1005balette.jpg



夜は一人でバレエのリハをカメラ車(RV)ダッシュ(走り出すさま)


この10月はバレエの撮影が2件あります。


ちょっと機材を買い足そうかと・・・ウチのお金には羽が生えているようですもうやだ〜(悲しい顔)
posted by RUFDiP at 23:58 | 高知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | オシゴト写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

開き直り宣言・・・夢

1004ikeda.jpg



このほど凄い写真集を納品させていただきました。

納品まで1年余り爆弾(そこは凄くないですふらふら 別の意味凄いけどむかっ(怒り)
印刷ペーパーも現在で最高のものに交換し、出来上がった写真集の厚さはがく〜(落胆した顔)exclamation×2電話帳より厚いと言っておきましょうぴかぴか(新しい)(そこが自慢できるかexclamation&question
しかしそれだけ素晴らしい写真の詰まったあせあせ(飛び散る汗)まさに二人だけの、世界に唯一の写真集というに相応しいものになっております。

こんなウエディング写真集はどこにもあるまいわーい(嬉しい顔)手(チョキ)
ラフディップの一つの到達点と言える写真集となっております。

はてexclamation&question問題は二人が喜んでくれるかexclamation&questionということですが・・・



そして今完成間近なのが、上のお二人の写真集。

これは凄い爆弾

印刷の美しさぴかぴか(新しい)

編集の素晴らしさぴかぴか(新しい)
私の編集はますます凄くなってます(自分でも驚くはモバQ
ここのとこ自分の作品も(オシゴトじゃないやつですね)充実しているからでしょうか。

ということでこの写真集、お二人に納品する1冊はもちろん、ホテル、美容室、協力店に置いてある見本を順次一新すべく4冊同時に製作しております(その写真の出来が素晴らしいんだexclamation)。


この国難の時、
ちょっとウチも守り(現状維持)から攻めに転じることに経営方針を転換いたします。

新しいタイプの写真集の見本もやっと完成しましたし、暖めていたもう一つ二つの新しい写真集のアイデアも近く形にするつもりであります。

そして来年こそは3年ぶりにウエディング写真展を開催しようと思っておりますし、ラフディップ自身も大きく変化する予定となっております。


ただただ忙しいもうやだ〜(悲しい顔)体が3つ欲しいもうやだ〜(悲しい顔)犬ミチエ〜ル「あなたが人並みにデスクワークしたらえいだけの話ですけどパンチ」)。

松尾芭蕉は51歳にして最後の旅に出ましたが、私はやっと旅のスタート地点に立ったばかりのような気がします。

来年は日本を飛び出すつもりでもあります。あっあせあせ(飛び散る汗)これはタダコフの夢の話でした。

今から来年の話をしても鬼に笑われますねドコモ提供たらーっ(汗)


皆様からご注文いただいている写真集を急ピッチで終わらしながら(軒並み納品が1年近くになりつつありますのでもうやだ〜(悲しい顔)ひらに〜もうやだ〜(悲しい顔))それも全てオリジナリティあふれる最高の写真集を作りながらあせあせ(飛び散る汗)同時に新しいステージにステップアップしていこうと考えております。

今までどおりこだわるお客様にそれ以上にこだわって良い物を作っていく所存でありますぴかぴか(新しい)





それぞれの二人にそれぞれ違う宝物のような写真集を作っていきたいexclamation×2

終わりのない階段を上っていきますどんっ(衝撃)猫自分で言うのもなんですが、今日はいつになく前向きだなあ〜いい気分(温泉)
posted by RUFDiP at 00:13 | 高知 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | スナップ写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月04日

私のエゴ

1004komori.jpg
1004komori01.jpg



私は良い写真を撮りたいなんて思ってません。


私は一番良い写真が撮りたいのです。


だからたまにドコモ提供「あなたの最高傑作の写真は?」訊かれるのですが

猫「これから撮る写真ですぴかぴか(新しい)」と答えるようにしてます。



犬ミ「他人に自慢できるような写真が撮れてないからじゃないかしら・・・んなことよりお客さんが来るんだから階段の掃除しといてねあせあせ(飛び散る汗)


猫「・・・」



text by TADAKOV
posted by RUFDiP at 00:45 | 高知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 前撮り写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月03日

IDENTITY

10003komori01.jpg

10003komori03.jpg


ここ両日相次いでお宮参りのご注文を頂きましたドコモポイント

重なるときは重なるものです。

見る人が見れば分かると思いますが、タダコフの写真は一味違います。

写真を撮っているブライダルカメラマンは星の数ほどおりますが(すいませんあせあせ(飛び散る汗)私、カメラマンじゃなくて実は「写真家」なものですからふらふら)毎年写真展をしているのは私ぐらいしかいないと思います(もちろん基本的にウエディング写真じゃないですよ)。

私の存在価値は「IDENTITY」=「個性」でございます

私でなければ撮れない写真、それを目指して日々だらだらんがんモバQやっております。

また撮る「私」だけではなく、撮られる「人」にもそれぞれの個性があるはず。

ポートレイト写真は、それを大事にしながら私の写真を撮らせていただいております。

万人がいいなんていう写真ほどつまらないものはありませんあせあせ(飛び散る汗)(きっぱりexclamation)。


私は私だけが撮れる「あなただけの写真」を撮りたいのです。



text by TADAKOV

posted by RUFDiP at 23:54 | 高知 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 子ども写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月01日

大豊駅で

1001kadota03.jpg


猫毎回『初めて』の撮影をするのが好きです。

大抵変わったところは写していると豪語している私も考えて見ればJRの駅ではありません。
数年前操車場での撮影が不許可になって以来、そういう場所は想定外でありました。
ここは新郎さんの地元駅。
撮影のお願いも快く決定となりましてカメラ

山間の駅では秋らしく線路の傍には彼岸花が美しく咲いておりました。
ちなみに私この花大好きでありますハートたち(複数ハート)

1001kadota01.jpg

通過の列車をバックにツーショットは、時間なくて焦りましたモバQ
それでも楽しく撮影させていただきました。
初めての場所はテンション上がるのだドコモポイント


1001kadota02.jpg


最後はお約束のスタッフ全員での記念写真カメラ

ヒッチハイクで列車を止めているのではありません手(チョキ)
posted by RUFDiP at 18:23 | 高知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 前撮り写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする