2011年09月30日

性(さが)

0930yamamoto03.jpg


私の場合猫新婦さんを美しく(その人本来持つ美しさを引き出したい揺れるハート)撮れば満足なので新郎さんは付けたしですexclamation×2(きっぱりあせあせ(飛び散る汗)

ただし新郎さんも何故か格好良く撮れてしまうのは、隠せない腕の凄さかどんっ(衝撃)犬ミ「ほっといて下さいね」)。


・・・ということで今回も花嫁さん中心に撮っていたら

「あらがく〜(落胆した顔)ひらめき

壁が無くなっている。

いつもの壁が消えて通路になっていましたモバQ

セリーズに10年以上通っていてこんな光景に出会ったのは初めて、しょうがないから(ウソウソあせあせ(飛び散る汗))新郎さんをここで撮らせてもらいました。


0930yamamoto01.jpg

猫まいったなあ、またカッコよく撮っちまったぜあせあせ(飛び散る汗)

text by TADAKOV
posted by RUFDiP at 23:58 | 高知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 前撮り写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月29日

お宮参り

110929nomura10.jpg

110929nomura12.jpg

110929nomura04.jpg

110929nomura05.jpg

110929nomura06.jpg

110929nomura11.jpg



本日は3年前に撮影した二人の赤ちゃんをカメラ

今回は犬のシンタロウも一緒にわーい(嬉しい顔)

彼女曰く「シンタロウ犬は人見知りで、特に男性がダメあせあせ(飛び散る汗) 噛み付くことが、あるので気をつけてくださいね」と言われていました。


今日は「あれexclamation&questionシンタロウ犬が、大人しいがく〜(落胆した顔)

ミチエ〜ルドコモ提供「あなたには、女がだいぶ入ってるからじゃないパンチ


猫たらーっ(汗)・・・」


知らない人が聞いたら誤解するような発言はやめてもらいたいものですもうやだ〜(悲しい顔)


text by TADAKOV
posted by RUFDiP at 23:58 | 高知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 子ども写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月28日

素敵な写真が撮れるのは・・・

0927ikeda_4.jpg


昨日予定外の場所で撮影ということで書いたのですが
ちょうど今制作している写真集で良い例があり説明します。


グッド(上向き矢印)の写真をどんな場所で撮影したかというと

0927ikeda.jpg

なんというか裏路地ですねドコモポイント
あるギャラリーの裏。
まあ普通そんなとこで前撮りしないという狭いスペースであります。

0927ikeda_1.jpg


ちょうどアシスタントのささやんが、私の撮っているところを写していたものでモバQ感じが分かるでしょexclamation&question

この日はとても寒かった日、っていうか朝は雪が降ってたしふらふら

0927ikeda_6.jpg
その日の出の風景。


(そういう写真集を今作っていて申し訳ありませ〜んもうやだ〜(悲しい顔) でもとってもいいのが仕上がりつつありますのでねぴかぴか(新しい)
だからこの日の撮影の隠れたテーマは殆ど移動せずにオールロケの撮影をするということです。
もちろん同じような場所で撮ったなんてまったく分からないように構成します。
冬枯れの風景をどんなにバリエーション豊かな写真集にするか。
もちろん撮影自体が楽しく、二人にとって一生の思い出になる一日に演出しなければなりません。
それもより自然なカタチで。

また話がそれましたふらふら元へあせあせ(飛び散る汗)

普段から最低1.5m×2mの素敵な背景があれば良いと思ってる私。
こんなコンクリートに蔦が這ったスペースを見逃したりしません。


撮れた写真は

0927ikeda_3.jpg

だったり

0927ikeda_2.jpg


だったりるんるん

新婦さんの写真は、寒くてこんな格好してられるのは1分以内でございますハートたち(複数ハート)


で写真集に仕上げて入る写真は、こんな風になったりします。


0927ikeda_5.jpg


ということで撮影場所はアナタが普段見慣れている思わぬ場所が、ロケ場所として素敵な写真となります。
これが困難な撮影状況になればなるほど威力を発するタダコフマジックでしょうか(ガハハハハわーい(嬉しい顔)また自慢になっちゃったなあ手(チョキ)

犬ミチエ〜ル「難なのはアナタに付き合わされる新郎新婦でしょうがパンチ

もうやだ〜(悲しい顔)「・・・」


昨日のブログの内容に戻りますが、そんな何気なく素敵な場所は、撮影当日突然発見されたりするのです。
前もって予定された場所、考えていた撮影だけでは、良いものは生まれません。

そのときその瞬間輝いている場所を見つけて撮る、それがロケ撮影の醍醐味であり驚きであります。


アナタだけの素敵な場所は、その日その時その一瞬に立ち現れるのですぴかぴか(新しい)




posted by RUFDiP at 18:53 | 高知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 前撮り写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月27日

予定外の場所

0927yamamoto01.JPG

明らかに秋なのにここには夏の風景が残ってましたリゾート
よって途中下車バス


0927yamamoto02.JPG

ここはどこexclamation&question
そんな写真が撮れるとうれしいんだよね〜わーい(嬉しい顔)


0927yamamoto03.JPG

この場所を見つけて一番先に撮ったのは猫でしたいい気分(温泉)
ネコが幸せな場所は、もちろん人間も幸せな場所なのだあせあせ(飛び散る汗)


0927yamamoto04.JPG

私以外にはこんな風景が見えていないのです。
出来上がって二人を驚かすのが楽しみなのだ揺れるハート




目的の場所じゃないところで素敵な写真が撮れるということ。


本日もとっておきの写真をたくさんゲットしてしまいました。



text by TADAKOV
posted by RUFDiP at 23:00 | 高知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 前撮り写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月26日

クワイエット・ライヴ

0926nishii_1.jpg

0926nishii.jpg


モデルのような二人。

しかし実は新婦さんは、とっても恥ずかしがり屋で写真が苦手というわーい(嬉しい顔)

だもんでいつもより余計に自然に写す・・・というか何の指示もしない。

新婦の友人の美容師さん曰く「こんなに盛り上がらない撮影ないね〜」たしかに殆ど会話もないし、いつものジョークもなしで静かな前撮り。

でも写真はぴかぴか(新しい)


新婦さんがウチを選んでくれたのは、美容室においてあった見本の写真集のカバーを見てとのこと。

それを聞いたからには、二人が思う以上にカッコよく撮りたくなるのだ雷


う〜ん、この写真をプリントしながら久しぶりにCM用モデル撮影カメラをしたくなりました。

絵コンテもたまっているしな〜るんるん

ものすごっいあせあせ(飛び散る汗)カッコイイ写真撮れるんだけどなあ。

どこか美容室さんやりませんか〜揺れるハート



犬ミ「あ〜たね〜むかっ(怒り)

猫タ「はい、いつか使う自分とこ用の絵コンテでした足




text by TADAKOV
posted by RUFDiP at 22:54 | 高知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 前撮り写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

臨時託児所

0926mizobuti02.jpg


3+3連休も終わり、

シルバーウィーク(って世の中そうなの!?)とやらも

終わったそうであります。


うちは、前撮りやウエディング撮影はもちろんのこと

運動会シーズンなもので

アシスタント・助っ人総動員で大忙しあせあせ(飛び散る汗)

今年は台風のせいで、

運動会の日程には、中止だ順延だとずいぶん翻弄されました。


一方、撮影に行かない私には重大な任務が。それは・・・

「子守り」




0926mizobuti03.jpg


アシスタントのAゆみは、3歳の子供をかかえておりますので

土日祝に撮影がある場合(かつ旦那が仕事の場合)、我が家が臨時託児所に・・・。


「お母ちゃん、撮影に行ってくるからね〜、いい子にしててね〜もうやだ〜(悲しい顔)

「お、おかあちゃぁーんexclamation×2



0926mizobuti01.jpg


託児所アシスタントは小6の娘。

「ちょっと、○○○を待ってあげて!」

「あんたが先に車に乗るんじゃなくて、先に○○○を乗せてやらんと危ないろう!」

・・・アシスタントの指導でよけいに疲れました。



written by ミチエール



posted by RUFDiP at 12:21 | 高知 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 前撮り写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月24日

最低最高

0924kadota05.jpg

私の一番好きなシチュエーションドコモポイント
とっても風が強かったんですが・・・

それでもってけっこう寒く、撮影するまで新婦さんには上着を着てもらってます。
でもそれを着て風に煽られているのも好きなんだよなあ揺れるハート

0924kadota04.jpg

なぜ雲が近いのかexclamation&question
それはとっても雲が近いところで撮影したからです。



0924kadota01.jpg


まだ真夏の暑さが残る海辺の標高1mから
秋の風が冷たい標高750mまで一挙に駆け上がりカメラいたしました手(チョキ)




text by TADAKOV

posted by RUFDiP at 22:44 | 高知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 前撮り写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月23日

大失態!!

0923kadota01.jpg


うじゃ〜exclamation×2

走る車の中で撮った一瞬のカットとは思えまい猫





初めての大失態を犯し車(RV)ダッシュ(走り出すさま)久しぶりに大慌てで撮影がスタートしましたモバQ


前は分刻みのスケジュールで綱渡り的な撮影が日常茶飯事だったものですが、最近ではとんとありませんでした。
まあその経験もあり、無事危機は回避いたしましたが・・・見事な言い訳わーい(嬉しい顔)


撮影した写真は、自分で言うのもなんですが(ミ犬いつも言ってるじゃないパンチ)傑作写真目白押しでゴザイマス雷と日記には書いておこうるんるん(このシャレが気がつく人はこのブログ見てないだろうな〜もうやだ〜(悲しい顔)


text by tadakov
posted by RUFDiP at 23:58 | 高知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 前撮り写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月22日

お天気のいけず

0918sakamoto01.jpg


先日の前撮りも雨だった・・・。

急遽、予定外の場所で撮影。

晴れ男伝説も、すっかり衰え・・・。

(仕方ないよっちっ(怒った顔)台風だもン台風



0918sakamoto02.jpg



ちょいと前までは

「武内さん〜お天気は大丈夫でしょうかふらふら雨降ったらどうなります?」

と不安がる新郎新婦に、

胸はって自分の「晴れ男伝説」「雨の降る確率」をご披露してきたタダコフでしたが・・・


最近は・・・

とんと言ってません。


しかし今年は台風がよく来る気がします。

台風慣れしている我が高知県にしたら、

「今度のも、ことなかったねぇ」ですが

全国的にえらい被害になっています。

もうこれ以上、やめて〜もうやだ〜(悲しい顔)



0918sakamoto03.jpg


あっぱれ、日本バレのピースを。


written by ミチエール


posted by RUFDiP at 01:56 | 高知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 前撮り写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月20日

ここだけの話

0920kaneko.jpg


先日ありがたいことにお宮参りのご予約をいただきました。


はなよめの写真しか出てこないからがく〜(落胆した顔)「タダコフさんとこも子供の写真撮ってたんですねexclamation&question」とお客様に言われましたが、撮ってますドコモ提供

いや〜あまりご注文いただいても大変なので写真載せておりませんでしたが(「その商品載せてたら注文来るからいかんあせあせ(飛び散る汗)」とミチエ〜ルに止められております)写真は上手いんですよ〜いい気分(温泉)


ということでドバーっとモバQご注文が来ないようにセーブして近々写真をアップしようと思っております。

なにしろ零細スタジオなもので手が回らなくて・・・・もうやだ〜(悲しい顔)
posted by RUFDiP at 23:58 | 高知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | スナップ写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月17日

とわだ

おととい・・・

思いもかけないところで前撮りすることができました。


0917mizobuti01.jpg


何と、高知新港に寄港中の 海上自衛隊「補給艦とわだ」



「とわだ」は海上で活動している船に燃料や水、食糧などを補給する船。

燃料およそ6200リットルを積むことができ、

およそ2万6000食分の食糧が入る冷凍冷蔵庫を備えているそうです。

東日本大震災の被災地へは2度派遣され、食糧や毛布などの救援物資を届けたんだそうです。



0917mizobuti02.jpg


いきなり、艦長と記念写真カメラ


色々と手厚い歓迎を受け、恐縮です!


0917mizobuti03.jpg


0917mizobuti06.jpg



乗り組み員のみなさんが、敬礼や拍手で最後まで送ってくださいました。


0917mizobuti05.jpg


お2人もとっても喜んでたのだ〜黒ハート

「とわだ」の皆さん、本当にありがとうございましたわーい(嬉しい顔)



written by ミチエール


posted by RUFDiP at 18:59 | 高知 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 前撮り写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月12日

JOHN BROADWOOD & SONS

昨日はサンピアセリーズでのウエディングフェアに参加してました。
ミチエールが営業している間に私は2Fロビーのピアノを撮影しておりました。


0911piano01.jpg

ジョン・ブロードウッド&サンズは、1728年創業の英国を代表するピアノメーカーとして、産業革命の中、全盛を極め、王室御用達の指定を受けました。
また、世界で初めてピアノにペダルを付けたメーカーとして知られています。
1818年に晩年のベートーベンはジョンブロードウッドよりペダルのついたピアノを贈られ、創作意欲を大いに掻き立てられたといいます。それ以降ベートーベン愛用のピアノメーカーとして有名になりました。
(アンチョコ丸写しドコモポイントたらーっ(汗)

ペダルは木製でございます。
始めて見たがく〜(落胆した顔)


0911piano03.jpg

ここにあるのは1895年製造、ウオルナット目玉ボディーの88鍵。
白鍵はアイボリー(象牙)で黒鍵は黒檀で仕上げられております。
歴史を感じますね〜。


0911piano02.jpg

楽譜立てはJOHN BROADWOODの文字が透かし彫りされております。
見事なオシゴトでございます。

0911piano04.jpg

帰りにミチエ〜ルも弾かさしてもらいましたが(正確には触っただけでござりますふらふら)その豊かで深い音色ぴかぴか(新しい)
今のピアノでは表現できないと思われる優しさが感じられました。

このピアノではクラシックも良いですが、ぜひスコット・ジョブリンのラグ、「エンターテイナーるんるん」などを聴いてみたいものです。
この名曲はみなさんも一度はお耳にしたことのある映画『スティング』で使用されていたやつですね。





どうですかexclamation&questionいいでしょわーい(嬉しい顔)

みなさんもお近くに来られた際はどうぞexclamation
一見の価値あるピアノでござります。



猫タダコフ「ここまで書いとけば何かいいことあるかな〜ハートたち(複数ハート)

犬ミチエ〜ル「あんた・・・パンチ

posted by RUFDiP at 14:24 | 高知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月02日

うれしいお便り

0902kamimura06.jpg


先日、事務所に帰ってくると1通の手紙が届いていました。

見ると、前撮りと挙式披露宴を撮影したお客さんでした。

差出住所は千葉県。


そこには、人柄の表れるような

丁寧でやさしい字で、納品したアルバムへのお礼が書かれてありました。

(以下抜粋)


0902kamimura03.jpg


本当に楽しくてキラキラした時間を、こんなに素敵なカタチで残すことができて

とっても幸せです。



0902kamimura07.jpg


高知を離れさみしい気分になった時もこれを見ると

楽しかった前撮りの時間、挙式披露宴の時間を鮮明に思い出します。



0902kamimura02.jpg


互いの両親も「素晴らしいものを作ってもらえて良かったね」と

暇があるとアルバムを手にしているようです。



0902kamimura05.jpg


私達だけでなく、私達にとって大切な人達も笑顔にしてくれる

このアルバムは、大事な大事な宝物です。



0902kamimura04.jpg


いや〜

こちらこそ恐縮です。ホメすぎですわーい(嬉しい顔)

とっても気持ちのこもったお手紙、本当にありがとうございました黒ハート



こうやって、お客様からお手紙をいただくことはちょくちょくあるのですが

声を聞かせていただくと

「あ〜よかった!」と思います。


そして、2人や家族にとってウエディング写真って

一生に一度の、本当にかけがえのないものなんだなぁって、改めて思います。


励みになります。


written by ミチエール




posted by RUFDiP at 18:35 | 高知 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | スナップ写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする